2006年02月20日

ブーケ☆

土曜日、私と彼の友人は結婚式☆
いろいろあって、私は2次会から参加。
花嫁さん。結婚式直前まで私に言っていたことがある。

「私は、プロポーズされてないの。いくら言ってもしてくれない。
 あぁ!絶対一生後悔するに決まってる。
 もう!なんでしてくれんのやろ!?」

そんな花嫁にサプライズ!二次会でプロポーズするように幹事に頼んだのです!
こっそりプロポーズビデオを作成!
サッカーをしている新郎なので、キーパーの新郎に皆が一言言いながらPK戦。

友人A:「新婦は俺のものだ」

新郎 :「あいつは絶対渡さない」

友人A:「お前に新婦を幸せにできるんけ!」

新郎 :「あたりまえやろ!」

友人A:「これを止めたら新婦を諦める」

新郎 :「来い!」

友人A:「新婦のことよろしく」

新郎 :「ありがとう」

もちろんゴールは全て止める。
そのあと・・・!

新郎 :「結婚してくれてありがとう。今まで言葉にできなかったけど、
     愛してるしこれからも愛し続けます。
     二人で幸せな家庭を築いていこう!・・・なっ。」


新郎からのプロポーズ!

もちろん新婦は号泣!それを見て、本当によかったと私も号泣!

そして、私にもサプライズ!
二次会の最後に新郎新婦から挨拶。
新婦の挨拶が終わり、新郎。

新郎 :「その前に、今年の11月に結婚する二人にブーケを渡したいので、
     前に出てきてください」


へぇ。私らと同じ時期に結婚する人いるんだぁ。。。
ってカウンターの裏でタバコをふかしてた私に、「早く!行けや!」と友達。

はっ!私らの事かい!
そういうの恥ずかしくて苦手なのに!!
しかし、彼に「おい!」と言われたら、「はい!」と答えるしかない。

で、ステージでブーケをもらって、二度目の号泣!

これで、婚約破棄はできなくなりました!(まぁするつもりなんてないけど)
posted by AZU at 14:48| Comment(1) | TrackBack(0) | Love and Marriage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

緊張の顔合わせ

土曜日。緊張の両家顔合わせ終了!
これでひと段落しました。
どうしようかと思ったけど、なかなかスムーズに終わりました。

日取りも場所も私達に任せてくれると言うことで。
11月は決定!あとは式場が空いてるかどうかですね。

家の部屋割りも決定です。
今まで私は1階の一番奥の部屋。父母は2階の部屋。
そこを交代することに。

うちは3分の1くらい古い家が残っています。
そこは、1階が仏間、2階が父母の部屋です。
交代するので私達が古い方の家に行きます。(中は繋がってるよ)
外壁とサッシは父が直してくれるとのこと。
内装はそのままで良いならそのままでもいいし、リフォームするなら
自分達でやれとのこと・・・。

お金・・・ありませんけど;

彼に話すと、間仕切りを取り、フローリングにして、一部畳にすると。
しかも、材料費のみであとは自分でやると。
まぁできないこともないけどね。。。

暖かくなってきたら、私達は忙しいなんてもんじゃなくなるのでは?
ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
大工さん!助けてください!
posted by AZU at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Love and Marriage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

あれから約1年

去年の今頃、私はドイツにいました。
社員研修の真っ只中でした。
正直、ヨーロッパは冬に行くところではありません!
極寒です!

しかし、貴重な経験でした。

うちの社長は社員旅行の行き先をいつも自分の行きたいところで決めます。
時にはリゾート。時には極寒のヨーロッパ。時にはこれまた極寒のNY。
極端すぎます;

前回のドイツは、まさに研修旅行です。
遊びはあまりありません。
私にとっては微塵もありませんでした。

社長の意見はこうです。
続きを読む
posted by AZU at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

今度こそお日柄も良く

今週の土曜日、11日に両家顔合わせがあります。
今度こそお日柄も良く・・・まぁまぁ良く、友引です。

場所も昨日予約しました。一人で見てきたのですが、
内装もきれいで、厳かなムードです。
個室で入り口が二段構えになっているため、音漏れの心配もありません。

テーブルは少し小さいかな。。とも思いましたが、あんまり広すぎるのも困りものですから、
まぁいいでしょう。

今回は、初顔合わせということもあり、本当は「うちが彼の家を招待する」という形を
取るつもりだったのですが、お互いの両親に気を使いたくないと思い、
相談の結果、私達二人で出すことになりました。

懐石料理なので、コースしかありません。
その方が全部決まっているので楽ですしね。

どんな会話をするのやら・・・。

彼のご両親はタバコを吸いません。
それに比べ、うちは父も母も私も吸います。
母に言うと、
「その日はママはウーロン茶やな。お酒飲んだらタバコ欲しくなるし。」
と言っていました。
確かに!
私も我慢しようと思うので、たった2時間ほどですが長い2時間になりそうです。

今週の木曜には、会場別・日取り別での見積もりができます。
それを話のネタにしなければ。。
話がもちません。多分・・・。彼のご両親とうちの両親とではあまりにも性格が違う気が。

パパ、ママ、はっちゃけるのだけはやめてください!
うちでの冗談は冗談の度を越えていますから!
posted by AZU at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Love and Marriage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

同級生

そぅ!あれは今週の月曜日。バイトの後、友達とミスドへ行った。
多分この日記も半笑いで見ていることだろう。

22:30頃、彼女と合流。
なにか特に用事があったわけでもない。
そう言われるとなんで呼んだのだろう?
私の結婚準備の依頼と、最近の彼女の荒れ方に不安を覚えたからだろうか。

お互い同じ仕事をし、同じ資格取得を目指している。
話もモリモリに盛り上がった。

彼女は高校の時の同級生だが、大学の間は一度も会っていなかった。
3年程前に再会をしたのだが、彼女は変わっていた。
見た目にはきれいに、内面ではポジティブ・ハイテンションガールに。
驚きと少しの嫉妬があったのを覚えている。
続きを読む
posted by AZU at 16:49| Comment(1) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。